わたしを甲子園に連れてって!

阪神甲子園球場へは阪神電車のご利用が便利です(^^




日0−1ソ 福岡ドーム(最終戦)

日|000 000 000|0
ソ|010 000 00X|1
勝:和田11勝7敗0S
敗:入来6勝6敗0S
S:馬原6勝6敗19S
HR:ズレータソロ38号
日:入来
ソ:和田-吉武-三瀬-馬原

きょうは日本ハムの福岡ドーム最終戦を観戦に行ってきました。

ゲームは2回裏、2人目のズレータ選手に真中に入る甘いストレートをレフトスタンドに持って行かれて1点先制されてしまいます。

ゲームはその後、日本ハムの入来選手とソの和田選手の投手戦になりました。
入来選手は一発をあびたあとは立ち直ってランナーは出すものの、粘りのピッチングと好守備にも助けられて追加点をゆるしません。

ソの和田選手もさすがにエースらしい好投で、なかなかチャンスをもらえませんでしたけど、7回に二死満塁のチャンスになりました。
ところが、遊撃の飯山選手の代打で登場した森本選手は、真中低目のスライダーにサードライナーを打たされてしまいます。

8回にも2人目坪井選手がライト前ヒットで出塁すると、きょうは3番の小笠原選手は敬遠気味の四球で出塁して、続くセギノール選手の打席では2番手の吉武選手が登板しましたけど四球で二死満塁のチャンスをもらいました。
そこへ5番のSHINJO選手登場ですから大きく盛り上がりました。きょう2回目の「北の国から」です。

ところが、カウント1−1からのストレートをレフトへ打ち上げてしまって「万事休す」です。
6回まではノーヒットで抑えられてましたし、トータル3安打無得点ですから、打線の不調が響いてますね。
入来投手も110球7安打1失点ですからまずますの好投だっただけに、2回裏の失投(?)が惜しまれますね。それに、打線の援護もまともにはありませんでしたし。

今年は対ソフトバンク5勝15敗と言う、きびしい成績での終了となりました。


ところで、きょうウグイス嬢が日本ハムのチーム名を間違えてアナウンスして騒ぎになってましたよ。
そう言えば、交流戦でも金本選手に代走上坂選手をアナウンスする失態でしたし、「阪神タイガース」を「広島東洋カープ」と言い間違えるトンでもないミスもやらかしてます。
もう少し何とかならないものでしょうか?
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(28) | trackbacks(33) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2005 >>