わたしを甲子園に連れてって!

阪神甲子園球場へは阪神電車のご利用が便利です(^^




対広島 13回戦 松山

広|000 200 101|4
神|001 000 000|1
勝:デイビー4勝3敗0S
S:ベイル2勝0敗13S
敗:杉山5勝5敗0S
HR:新井ソロ31号/栗原ソロ4号
広:デイビー-横山-永川-ベイル
神:杉山-江草-橋本

きょうは雁の巣でウェスタンリーグを見たあと、天神で松山での試合をテレビ観戦しましたので阪神ざんまいの一日でしたから、なにかダブルヘッダーの試合を見たような錯覚を起こしそうです。

わたし敵には2連敗でしたからちょっとヘコんでしまいました。

松山坊ちゃんスタジアムでの2戦目はきのうと打って変わって重クルシイ展開でした。

3回に先頭の赤星選手がバントから快速を飛ばして出塁すると言う最近の選手では赤星選手以外では考えにくいヒットで出塁して、しかも鳥谷選手の打席では盗塁と犠打でのタッチアップで3塁まで進んで、金本選手のタイムリーでホームに帰ってくると言う、今の阪神らしい点の取りかたで先制でした。
ところがこの1点だけしか得点できずに終わってしまい、投手陣がこらえきれずに失点をかさねて行くと言うパターンに落ちいってしまいました。

先発の杉山選手は4回に前田選手の打席で制球がみだれてから2点タイムリーを打たれてしまい、けっきょくコレが決勝点になってしまいました。
他のイニングでは7回に先頭打者の新井選手にソロホームランを打たれるまではカンペキに近いピッチングでしたから、1点を守りきろうとしてプレッシャーがかかって4回の前田選手の打席で1失点ですむところを2失点すると言う失敗をしてしまったのではないかと感じました。
7回のソロホームランのあともなんとか抑えてましたから、それでも先発としての最低限のレベルに達してる仕事はできてますよね。

2番手の江草選手は藤本選手のエラーで東出選手の出塁をゆるしただけでしっかり抑えてました。
中継ぎ陣では藤川選手やウィリアムス選手ほど目立ってませんけど、江草選手も信頼できる中継ぎに育ってきましたね。
防御率だけ見ると藤川選手にはかないませんけどウィリアムス選手よりもいい数字ですし。

3番手の橋本選手は投球は悪くないように感じましたけど栗原選手にソロホームランでダメ押しされてしまいました。

きょうの試合は今岡選手が体調不良とのことで、4回から片岡選手が今期はじめての守備につきました。
片岡選手は本当にひさしぶりの登場ですけど、打撃では見せ場がありませんでしたね。守備は無難にこなしてましたけど、やっぱり間隔が開きすぎだったのではなかったかと思います。

2位とのゲーム差がこれだけ減ってくると、負けて痛くない試合なんて一つもありませんよね。
しかも中日は横浜を3タテして、とうとう1.5ゲーム差にまでつめてきてます。

来週は火曜日から名古屋での直接対決です。ここで勝ち越さない限り首位陥落ですが、今岡選手の体調不良の内容がわかりませんし、広いナゴヤドームでは浜中選手のスタメンもむつかしいでしょうから不安がありますよね。
しかしココは阪神を信じて応援したいと思います。
書いた人 Naruo.K | 阪神な日々 | comments(29) | trackbacks(46) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2005 >>