わたしを甲子園に連れてって!

阪神甲子園球場へは阪神電車のご利用が便利です(^^




日4−0ソ 福岡ドーム

日|201 000 100|4
ソ|000 000 000|0
勝:リー1勝1敗0S
敗:田之上3勝2敗0S
日:リー-建山-トーマス
ソ:田之上-神内-佐藤-フェリシアーノ-松本-三瀬

きょうは全国的に野球がお休みっぽい日ですけど、1試合だけやってた日ハムvsソフトバンク戦を見に行ってきました!
ソフトバンクを完封しての勝利でしたけど、日ハムさんは今年はじめて福岡ドームで勝てた・・・・らしいです。

新庄選手は手の負傷からスタメンをはずれてるのがざんねんでしたけど、そのぶん坪井選手を力いっぱい応援してきましたよ。
坪井選手はファンファーレが阪神時代のまんまなのと、「とぉーしばぁー」のあとに『はんしん!』と叫ぶのがお気に入りです(^^

きょうの日ハム打線は大きく組み替えてて、なぜか4番に木元選手が入ってセギノール選手は6番DHでした。
応援団の人も「なぜか4番の木元選手の〜」なんて言ってリード取ってたのがちょっとおもしろかったです。

試合は初回、森本選手のヒットから小笠原選手のタイムリーツーベースで先制して、さらに稲葉選手のタイムリーで2点先制です。

先発のリー選手の投球は打たせて取るピッチングで安定してました。なんといっても、とってもコワいソフトバンク打線を抑えてるんですからスゴいですよね。

3回に森本選手の四球出塁から小笠原選手のタイムリーで追加点を取って、7回には奈良原選手のツーベースヒットから森本選手が四球出塁して坪井選手のタイムリーでダメ押し点を追加して勝負アリでした。

きのうロッテに大敗したせいか夏バテのせいか、ソフトバンク打線に元気がないのもありましたけど、投手陣がよくて打線にも少しつながりがでてくると日ハムさんはいい試合しますね。打線の組み替えもあたってるみたいですし。
それと、先発のリー選手は来日初勝利だそうでオメデトウゴザイマス!

そうそう、8回にセギノール選手がツーベースヒットで出塁すると、代走に新庄選手が出てきました。
後続の高橋選手が三振と奈良原選手がフライで倒れて見せ場はありませんでしたけど、新庄選手にスゴイ声援が飛んでましたよ。
新庄選手が日ハムファンから愛されてるのを再確認して、なぜだかうれしくなってしまいました。

阪神じゃなくてもヒイキしてるチームが勝つと、しかも今年初の福岡ドームでの勝利となるとウレシイものです(^^

さあ、あしたからウチは長期ロードです。あれだけ鬼門な福岡ドームで苦しんだ日ハムさんの勝利をみならって勝ちにいきましょう!


関係ないけど「日4−0ソ」て書くとちょっと前のオリンピック、しかも日本が勝ったみたいでなんとなくうれしさが倍になったような気が・・・・・(^^;


追記:
「今年初の福岡ドームでの勝利」は日ハムさんが、、、です。
わたし自身は今年、福岡ドームで3勝目でした(^^
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(27) | trackbacks(37) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2005 >>