わたしを甲子園に連れてって!

阪神甲子園球場へは阪神電車のご利用が便利です(^^




対横浜 10回戦 甲子園

横|000 000 000|0
神|000 010 02x|3
勝:ブラウン4勝0敗0S
S:久保田3勝2敗17S
敗:門倉6勝4敗0S
横:門倉
神:ブラウン-藤川-ウィリアムス-久保田

オールスター前最後のカード、第1戦は阪神タイガースが勝ちました!

5回裏、藤本選手のツーベースから代打の片岡選手がまたまたいい仕事してましたね。
8回は鳥谷選手の打球が浜風にのってラッキーなツーベースからシーツ選手のタイムリーで1点。そのうえ金本選手のタイムリーツーベースでダメ押し点まで入って試合を決めました。

先発のブラウン選手も5回までランナーは出すものの得点をやらない投球で、横浜先発の門倉選手とともに投手戦をくり広げてましたけど、8回でついに門倉選手が力つきてしまった感じです。
8回の鳥谷選手の打席からの流れは、まるで甲子園の魔物が顔をのぞかせたような門倉選手にとっての悪夢だったかも?

2番手の藤川選手はたっぷりお休みしたせいか超安定した投球で横浜打線に野球をさせませんでしたけど、3番手ウィリアムズ選手がちょっと不安定で1死1−3塁にしましたが何とか無失点でツーアウトまで取ってクローザー久保田選手が早めの登板となりました。

9回の久保田選手の投球は村田選手にツーベースを打たれたものの17セーブ目をあげて、みごと貯金を20にもどしました!

正直ずっとブラウン選手の投球ってビミョー、て思ってたんですけどここまで無敗の4勝ですからりっぱなモノですね。


16・17日のあいだに先発組から下柳選手・杉山選手が一足早い夏休みで、浜中選手が後半戦にそなえた守備練習のために鳴尾浜へ行って、鳴尾浜から林選手・前田選手・能見選手の3人が上がってきました。
後半戦は毎年悪夢を見つづけた長期ロードもありますので、鳴尾浜組も優○へむけたダッシュのために必要な戦力です。
ここはチャンスですから、ぜひがんばってアピールしてほしいですね。

明日も(阪神が勝つ)よい一日でありますように(^^
書いた人 Naruo.K | 阪神な日々 | comments(29) | trackbacks(38) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2005 >>