わたしを甲子園に連れてって!

阪神甲子園球場へは阪神電車のご利用が便利です(^^




対ヤクルト 18回戦 甲子園

ヤ|000 022 003|7
神|000 000 020|2
勝:ゴンザレス4勝4敗0S
負:福原8勝14敗0S
HR:岩村ツーラン27号
ヤ:ゴンザレス-山部-花田
神:福原-桟原-江草

ヤクルトさんは次期監督もすんなりと決まりそうな感じですし、Aクラス狙いの横浜の猛追も気になるでしょうから油断できないと思ってましたけど、やっぱりな感じですね。
阪神タイガースが負けました。

阪神先発福原選手は1回2回と走者を背負ってのピッチングでしたけれど、粘ってしのぎます。

ところが5回、青木選手を四球で歩かせると、岩村選手にレフトに飛び込むツーランホームランを被弾してしまいました。
6回にも城石選手がレフト前ヒットで出塁すると、ゴンザレス選手の送りバント失敗で城石選手はセカンドでアウトになりますけど、打ったゴンザレス選手自身が1塁走者になって、青木選手のツーベースヒットで二死2・3塁のピンチです。
続く宮本選手も走者一掃のツーベースタイムリーヒットで、追加の2点を取られてしまいました。

6回裏には福原選手へ、久しぶりの1軍昇格の林選手が代打で登場しましたので、7回からは2番手桟原選手の登板です。
ここまで福原選手は105球投げて、6回7安打4失点です。

桟原選手は7回は三者凡退で、8回には走者を背負いますけど失点はゆるしませんでした。
ナーイスピッチング!です。

きょうは福原選手自身も良くありませんでしたけど、久しぶりに打線も湿ってましたね。
8回裏に矢野選手がレフト前ヒットで出塁して、2番手の桟原選手に代打スペンサー選手が送られてみごとな左中間を破るタイムリーツーベースでまず1点、続く赤星選手もレフトへのタイムリーツーベースで1点、合計2点を返しましたけど、反撃はここまででしたね。

9回からは江草選手が3番手で登板しますけど、先頭の岩村選手がピッチャー返しのセンター前ヒットで出塁すると、ラミレス選手はショート前へゴロになりますけど鳥谷選手のエラーで出塁してしまいました。
この無死1・3塁ピンチで、続くリグス選手はレフト左への2点タイムリーツーベース。
続く真中選手はゴロでリグス選手を3塁へ送って、米野選手に1点タイムリーヒットを打たれてダメを押されちゃいました。

結局、8回に2点返すのがせいいっぱいて感じで、ヤクルトのゴンザレス選手にやられちゃいましたね。
きょうは、先に中日が広島に負けてますから試合途中にマジックが1個減って10になりましたけど、やっぱりマジックは自力で減らしてほしいものですよね。

ここのところ6連勝してましたから、ちょっと一休みだったと思いましょう。
連勝も、あんまり続くと某球団みたいに反動がコワイですから。

あしたこそ(阪神が勝つ)良い一日でありますように(^^;
書いた人 Naruo.K | 阪神な日々 | comments(10) | trackbacks(60) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2005 >>