わたしを甲子園に連れてって!

阪神甲子園球場へは阪神電車のご利用が便利です(^^




日0−1ソ 福岡ドーム(最終戦)

日|000 000 000|0
ソ|010 000 00X|1
勝:和田11勝7敗0S
敗:入来6勝6敗0S
S:馬原6勝6敗19S
HR:ズレータソロ38号
日:入来
ソ:和田-吉武-三瀬-馬原

きょうは日本ハムの福岡ドーム最終戦を観戦に行ってきました。

ゲームは2回裏、2人目のズレータ選手に真中に入る甘いストレートをレフトスタンドに持って行かれて1点先制されてしまいます。

ゲームはその後、日本ハムの入来選手とソの和田選手の投手戦になりました。
入来選手は一発をあびたあとは立ち直ってランナーは出すものの、粘りのピッチングと好守備にも助けられて追加点をゆるしません。

ソの和田選手もさすがにエースらしい好投で、なかなかチャンスをもらえませんでしたけど、7回に二死満塁のチャンスになりました。
ところが、遊撃の飯山選手の代打で登場した森本選手は、真中低目のスライダーにサードライナーを打たされてしまいます。

8回にも2人目坪井選手がライト前ヒットで出塁すると、きょうは3番の小笠原選手は敬遠気味の四球で出塁して、続くセギノール選手の打席では2番手の吉武選手が登板しましたけど四球で二死満塁のチャンスをもらいました。
そこへ5番のSHINJO選手登場ですから大きく盛り上がりました。きょう2回目の「北の国から」です。

ところが、カウント1−1からのストレートをレフトへ打ち上げてしまって「万事休す」です。
6回まではノーヒットで抑えられてましたし、トータル3安打無得点ですから、打線の不調が響いてますね。
入来投手も110球7安打1失点ですからまずますの好投だっただけに、2回裏の失投(?)が惜しまれますね。それに、打線の援護もまともにはありませんでしたし。

今年は対ソフトバンク5勝15敗と言う、きびしい成績での終了となりました。


ところで、きょうウグイス嬢が日本ハムのチーム名を間違えてアナウンスして騒ぎになってましたよ。
そう言えば、交流戦でも金本選手に代走上坂選手をアナウンスする失態でしたし、「阪神タイガース」を「広島東洋カープ」と言い間違えるトンでもないミスもやらかしてます。
もう少し何とかならないものでしょうか?
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(28) | trackbacks(33) |


対読売 19回戦 長崎

神|250 240 003|16
読|100 000 000|1
勝:井川12勝7敗0S
負:高橋尚7勝10敗0S
HR:金本満塁36号
神:井川-橋本-藤川
読:高橋尚-ミアディッチ-岡島-マレン-前田

たぶん、わたしの今年最後の公式戦観戦になる試合です。
マジック点灯のかかった大事な試合、阪神タイガースが勝ちました!

読売の先発は高橋尚選手ですけど、初回2人目の鳥谷選手がセンター前ヒットで出塁すると、シーツ選手もレフト前ヒットで続いて一死1・2塁のチャンスになりました。
金本選手は三振に倒れますけど、今岡選手がライトフェンスにとどく走者一掃2点タイムリーで先制しました。
いきなり六甲おろしの大合唱です。

バックスクリーン上の球団旗を見るとセンターからバックスクリーンへの風で、完全に逆風になってましたから、ほんのちょっとだけ伸びが足りない感じでした。
長崎の浜風は右左関係なしみたいです。

阪神の先発は井川選手でしたけど、地元長崎出身の下柳選手の先発を希望する声がまわりの阪神ファンから聞こえてました。まあ、他の理由もあるような気もしますけど(^^;

1回裏、先頭の清水選手のツーベースヒットで出塁ですけど、エラーが出てしまって3塁に進塁されてしまいます。続く読売矢野選手にピッチャー返しを打たれて、鳥谷選手が捕球して1塁送球しましたけどセーフで、しかも3塁の清水選手が生還してしまってショートタイムリーです。
これで1点返されてしまいましたけど失点のしかたが良くないので、ここでちょっと弱気になってしまいました。

あと、1回表でレフト守備の清水選手に中日戦での活躍を感謝する声援を飛ばした阪神ファンがいましたけど、あれがマズかったのかな?
終ってみたらこの1失点だけでしたから余計な点をあげちゃった感じです。

そりて2回表、矢野選手の998個目になるヒットと関本選手のヒットが続きますけど、井川選手のバント失敗があって3塁封殺で一死1・2塁になります。

続く赤星選手がヒット出塁して一死満塁。すると、シーツ選手がボールを選んで押し出しの1点追加して高橋尚選手は動揺したのでしょうか?次の金本選手がグランドスラムを打ってくれました!もうレフトスタンドはお祭り騒ぎです。六甲おろしもひときわ大きな声です。

この回5点追加で完全に試合を決めてしまった感じです。これだけ援護をもらって井川選手も楽になったのでしょうか?2回以降はランナーは出しますけれど、5個もダブルプレーを取る失点にはつながらない粘りのピッチングができるようになりました。
きょう、ちょっとだけ髪を切ってきたそうですけど効果があったのかも?

4回には赤星選手の盗塁も出て、レフトスタンドは大喜びでした。
この回、金本選手と今岡選手の連続タイムリーで2点追加です。4回で、もうダメ押しのダメ押しです。

5回には先頭の矢野選手が999個目のセンターへのヒットで出塁すると、関本選手もライト前ヒットで続いて、井川選手も今度はバント成功です。井川選手もノリノリですよ。
続く赤星選手が2点タイムリーで、とうとう11対1です。広島戦の22得点にはかないませんけど、3試合連続2桁得点は53年ぶりのだそうです。この記録の数字、赤星選手の背番号ですから何か特別に感じますよね。

鳥谷選手とシーツ選手が連続四球出塁すると、金本選手のゴロのあいだに赤星選手が生還して1点追加して、さらに今岡選手がタイムリーヒットで1点追加です。
この回、計4点追加でレフトスタンドのお祭り騒ぎはまだまだ続きます。

7回表、ラッキーセブンなんですけどジェット風船禁止の球場ですので六甲おろしだけです。
ざんねんでしたけど、違反してジェット風船を上げる人が一人もいなかったのは、当たり前のことですけど普通はなかなか徹底しませんから、良かったんじゃないかと思います。
応援団のかたも注意を呼びかけてましたし。

8回表、矢野選手に代打浅井選手が送られて1000本安打の花束はおあずけになってしまいました。ちょっと不満の声も出てましたよ。

その裏では井川選手は降板して2番手橋本選手の登場です。ピシャリ3人で抑えてしまいます。
9回表には代打の浜中選手が送られましたから9回はだれが投げるかを話す声がまわりから聞こえて、江草選手かな?て感じでしたけど、なんとなんと藤川選手が登場でした。
こんな展開の試合ですから「まさか」て感じで、金本選手のグランドスラムのときと同じくらいの盛上がりになりましたよ。
もしかしてサービスだったのかな?・・・・・そんなことないとは思いますけど。


きょうは横浜が中日に負けましたから、ゲーム差は変りませんしマジック点灯はおあずけでしたけど、めったに見られないグランドスラムが見られましたし、藤川選手も見られて大満足な試合でした。
あと、井川選手も復調が見えてきた感じでしょうか?打線のつながりは文句ナシですし先発陣は井川選手さえ復調してくれれば、もうコワイモノはない・・・・ハズですよね。

あしたも良い一日でありますように(^^
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(19) | trackbacks(54) |


ただいま打撃練習中(更新)

3時半過ぎに入場開始で球場に入りました。

入場したときは読売が練習してましたけど、すぐに阪神の練習開始です。
続きを読む >>
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(32) | trackbacks(37) |


対ソフトバンク 17回戦 雁の巣(8/7)

神|000 110 000|2
ソ|000 011 01X|3
神:ダーウィン-筒井和-伊予野
ソ:田之上-小椋-岡本-松-竹岡
1:藤原4 / 柴原9
2:前田6 / 城所8
3: 林 9 / 吉本4
4:喜田5 / 江川6
5:桜井7 / 大道DH
6:町田DH/ 出口7
7:葛城3 / 北野3
8:狩野2 / 笹川5
9:庄田8 / 中西2
勝:竹岡
敗:伊予野
HR:喜田 ソロ/大道 ソロ

きょうも雁の巣球場へウェスタンリーグを見にいってきました。
試合日程をみると、どうやらこの試合が雁の巣最終戦になりそうですから勝ってほしかったのですけど…。

きょうは、もう信じられないくらい暑かったです。いつもの日曜日だったら内野席は満席になって外野を開放するはずなんですけど、きょうはあまりの暑さのせいか空席が目だってました。

試合のほうは4回に喜田選手がソロホームランで先制して、5回には小椋選手の暴投で1点追加して、ついにマジック点灯かと思ったんですけど、そのあとは拙攻がつづいて点が取れなくなってしまいました。
しかも柴原選手のタイムリーから反撃がはじまって、最後は伊予野選手が大道選手に逆転ソロホームランを打たれて試合が終わっちゃいました。

喜田選手のホームランを見れたのは良かったのですけど、やっぱり赤松選手がいないと得点力がぜんぜんちがいます。
しかも喜田選手は打撃は安心してみてられますけど、守備はぜんぜんそうじじゃないですから、きょうもちょっとどうか?と思うシーンがありました。

守備と言えば、楽天からきた前田選手の守備はすごくいいですね。
きょうもセンターライナーになりそな打球に見事飛びついて止めてましたし。
あと、打席でも教科書にのせてもいいくらいのバントを2コも決めてました。

先発のダーウィン選手はきょう初めて直接見たんですけど、いいタマ投げてますね。
5回まで1失点で投げてましたけど、1失点の半分は野手の守備に足をひっぱられての失点な感じでした。

あと、筒井和選手はきのうの先発で1イニングしか投げてなかったので調性登板だったのでしょうけど、きのうも見てて思いましたけど立ちあがりが不安定ですね。中継ぎむきじゃないかもしれません。

ここまでくれば優勝はまちがいないとおもいますけど、1軍のロードの関係で戦力が落ちてるとは言え、いろいろと問題アリな試合内容ですね。
もともとお話の長い木戸監督ですけど、きょうのミーティングはいつもより長めでしたし、途中で野手だけ集めてさらにミーティングがつづいてました。

中日が勝ったり雨で流れたりでマジックがなかなか点灯しませんけど、このゲーム差なら優勝はまちがいないと思います。
自信をもって練習にはげんで、いつか甲子園の1軍で戦ってる姿を見たいですね。
そういう魅力のある選手がいっぱい2軍にはいますから。
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(18) | trackbacks(31) |


対ソフトバンク 17回戦 雁の巣

神|01      |1
ソ|00      |0
神:筒井和
ソ:グーリン
1:藤原4 / 柴原9
2:前田6 / 城所8
3:桜井7 / 吉本4
4:喜田5 / 江川6
5:立川9 / 大道DH
6:町田DH/ 出口7
7:的場3 / 北野3
8:狩野2 / 笹川5
9:高橋8 / 領健2

きょうは雁の巣球場へウェスタンリーグの阪神−ソフトバンク戦を見にいってきました。

スタメン発表で赤松選手の名前が無かったのですけど、緊急事態にそなえて鳴尾浜で待機してるらしいです。ウワサ話を聞いただけですけど。

ソフトバンクの先発グーリン選手は初回、いきなり藤原選手への初球を死球にしたりしてコントロールがぜんぜんさだまってません。
ソフトバンクの守備連携は以前見た時よりかなり良くなってて、初回は得点できませんでしたけど、2回に狩野選手の犠打で先制点を取っていい感じのすべり出しでしたけど、試合開始直後から遠くで聞こえてたカミナリが近づいてきて大粒の雨がふり出しました。

雨やどりしてたんですけど、けっこう近くにカミナリが落ちたみたいな音がしてめっちゃコワかったです。この前海岸で遊んでた人たちにカミナリが落ちた話を聞かされてましたし、ここは周囲が全部海岸みたいな所ですので。
けっきょく雨は30分以上ふりつづいて試合中止のアナウンスが流れてしまいました。

きょう勝てばマジック18が点灯だったそうなので、とってもざんねんでした。
しかも、振替の試合は鳴尾浜球場でやることになるみたいですし。


試合とはあんまり関係ないですけど、試合前練習でなんか楽しそに遠山コーチがピッチングしてたのが印象的でした(^^
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(20) | trackbacks(3) |


日1−5ソ 福岡ドーム

日|010 000 000|1
ソ|202 000 10X|5
勝:和田10勝7敗0S
敗:金村9勝8敗0S
HR:セギノール ソロ17号/大村 ソロ7号/松中 2ラン36号/大村 ソロ8号
日:金村-橋本
ソ:和田

きょうも福岡ドームへ行ってきました。
ざんねんですが日ハムさんの負けです。このカードはソフバン打線はお疲れ気味だし日ハム打線も好調だからこのカードは勝ち越すかとおもってたんですけど甘かったです。

けっきょく終ってみたらセギノール選手のソロ一発だけで、ソフバン先発の和田選手に抑えられてしまいました。
しかも先発の金村選手は松中選手はともかくとして大村選手に2発もあびちゃっていいところナシでした。

ウチも大変なことになっちゃってますけど、日ハムさんもこのカード勝ち越しが見えてただけにざんねんでした。

えっと・・・福岡ドームのファイターズファンの皆様、阪神ファンなのにファイターズファンの輪に暖かくまぜていただきありがとうございました&おつかれさまでした(^^
メガホン叩きと大声のクセにカンぺ見ながら応援するニワカ、て言うかヨソモノなのに応援歌教えて下さったりコールのしかた教えて下さったりでとてもありがたかったです。
いつか甲子園で日本シリーズできるといいですね(^^


と言うワケで、きょうの阪神の試合は日ハムさんの攻撃のあいまに携帯でチェックしてただけでした。
これから録画とかをチェックしますので、阪神関係のカキコはのちほど・・・・・。
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(31) | trackbacks(44) |


日4−0ソ 福岡ドーム

日|201 000 100|4
ソ|000 000 000|0
勝:リー1勝1敗0S
敗:田之上3勝2敗0S
日:リー-建山-トーマス
ソ:田之上-神内-佐藤-フェリシアーノ-松本-三瀬

きょうは全国的に野球がお休みっぽい日ですけど、1試合だけやってた日ハムvsソフトバンク戦を見に行ってきました!
ソフトバンクを完封しての勝利でしたけど、日ハムさんは今年はじめて福岡ドームで勝てた・・・・らしいです。

新庄選手は手の負傷からスタメンをはずれてるのがざんねんでしたけど、そのぶん坪井選手を力いっぱい応援してきましたよ。
坪井選手はファンファーレが阪神時代のまんまなのと、「とぉーしばぁー」のあとに『はんしん!』と叫ぶのがお気に入りです(^^

きょうの日ハム打線は大きく組み替えてて、なぜか4番に木元選手が入ってセギノール選手は6番DHでした。
応援団の人も「なぜか4番の木元選手の〜」なんて言ってリード取ってたのがちょっとおもしろかったです。

試合は初回、森本選手のヒットから小笠原選手のタイムリーツーベースで先制して、さらに稲葉選手のタイムリーで2点先制です。

先発のリー選手の投球は打たせて取るピッチングで安定してました。なんといっても、とってもコワいソフトバンク打線を抑えてるんですからスゴいですよね。

3回に森本選手の四球出塁から小笠原選手のタイムリーで追加点を取って、7回には奈良原選手のツーベースヒットから森本選手が四球出塁して坪井選手のタイムリーでダメ押し点を追加して勝負アリでした。

きのうロッテに大敗したせいか夏バテのせいか、ソフトバンク打線に元気がないのもありましたけど、投手陣がよくて打線にも少しつながりがでてくると日ハムさんはいい試合しますね。打線の組み替えもあたってるみたいですし。
それと、先発のリー選手は来日初勝利だそうでオメデトウゴザイマス!

そうそう、8回にセギノール選手がツーベースヒットで出塁すると、代走に新庄選手が出てきました。
後続の高橋選手が三振と奈良原選手がフライで倒れて見せ場はありませんでしたけど、新庄選手にスゴイ声援が飛んでましたよ。
新庄選手が日ハムファンから愛されてるのを再確認して、なぜだかうれしくなってしまいました。

阪神じゃなくてもヒイキしてるチームが勝つと、しかも今年初の福岡ドームでの勝利となるとウレシイものです(^^

さあ、あしたからウチは長期ロードです。あれだけ鬼門な福岡ドームで苦しんだ日ハムさんの勝利をみならって勝ちにいきましょう!


関係ないけど「日4−0ソ」て書くとちょっと前のオリンピック、しかも日本が勝ったみたいでなんとなくうれしさが倍になったような気が・・・・・(^^;


追記:
「今年初の福岡ドームでの勝利」は日ハムさんが、、、です。
わたし自身は今年、福岡ドームで3勝目でした(^^
書いた人 Naruo.K | 野球観戦記 | comments(27) | trackbacks(37) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>